クレジットカードを使ったキャッシングとは?

テレビのCMなどを見るとクレジットカードのCM(コマーシャル)がよく流れます。

有名どころは

  • 三井住友VISAカード

  • 楽天カード

  • アメリカンエキスプレスカード(アメックスカード)

  • エポスカード

  • オリコカード・ザ・ポイント

などでしょうか。

どれも名前は聞いたことがあると思いますが、具体的にはどんな仕組みのカードなのでしょうか。

しょうじきなところCMを見ただけではぴんときませんよね。

このページではクレジットカードの「キャッシング機能」について全般的に説明していきます。

クレジットカードを使ったキャッシングについて全般的な知識をつけたい方向けの記事となります。

クレジットカードのキャッシングについて

「キャッシング」とは、簡単に言えば

「金融機関や事業者にお金を借りたりすること」

を意味します。

よってクレジットカードのキャッシングの場合はクレジットカード会社からお金を借りることになります。

意外に思うかもしれませんが、クレジットカード会社からもお金を借りることはできるのです。

クレジットカードのキャッシングについて説明する前に、クレジットカードの機能について簡単に説明しておきます。

クレジットカードの機能は大きくふたつ

クレジットカードの機能は簡単に分けると

  • ショッピング機能

  • キャッシング機能

の機能があります。

クレジットカードのメインの機能はショッピング機能なので、キャッシング機能については知らない方も多いはずです。

それぞれの機能を具体的に説明すると

  • 「ショッピング機能」はお金をクレジットカード会社に立て替えてもらい買い物する

  • 「キャッシング機能」をクレジットカードを使ってお金を借りる

という機能があります。

そして、クレジットカードは登録・発行時に

  • ショッピング利用枠

  • キャッシング利用枠

の有無や上限を設定します。

キャッシング利用枠と限度額

クレジットカードのキャッシング枠を

  • 利用するかどうか

  • 利用した場合の上限額(利用限度額)

については契約時に自分の意思で決定できます。

キャッシング枠はだいたいショッピング枠よりもかなり低い金額に落ち着きます。

ただ、キャッシング枠については利用しないで契約した方が審査が通りやすいという説があります。

※利用の有無や限度額については契約後に変更可能です

クレジットカードのキャッシング枠は買い物する店舗では使えない

クレジットカードはクレジット払いのように買い物する店舗のレジではキャッシング機能を利用できません。

詳しくは後述しますが、対応しているATM等を利用してください。

クレジットカードのショッピング枠現金化

ときおりネット広告や街の看板などで見かける

「クレジットカードのショッピング枠現金化」

の看板ですが、基本的にはグレーゾーンのものです。

なので安全性を重視したいなら利用しないでください。

現金化はクレジットカードのキャッシングとは全くの別物で、運が悪ければ犯罪に加担することになります。

クレカのキャッシング枠でお金を借りる

ここからは具体的にクレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる方法などについて説明します。

大前提ですが、あらかじめ返済方法などの見込みがある方のみクレジットカードのキャッシングを利用してください。

返済見込みが無いままにクレジットカードを利用すると利息によって借り入れがどんどん膨らんでいきます。

そして、クレジットカードのキャッシングは借り入れなので利息付きで返済しないといけません。

借りる金額と返済方法を決めておく

クレジットカードを使う前に

  • キャッシングで借りる金額

  • 返済方法

を決めておいてください。

返済方法はだいたいが

  • リボルビング払い

  • 一括払い

のどちらかを選択可能です。

借りる金額は上限額を確認し、返済可能な範囲内で借りてください。

必要なのはクレジットカードと暗証番号

キャッシング時に必要なのは

  • クレジットカード

  • クレジットカードに紐づく暗証番号

です。

現場で慌てないようにどちらも確認しておきましょう。

借りれる場所はATMやCD

クレジットカードを使ってキャッシングする時、キャッシングできる場所は銀行やコンビニ・ショッピングセンターにある

  • ATM

  • CD(キャッシュディスペンサー)

などになります。

なので基本的には日本中どこにいてもクレジットカードのキャッシングは可能です。

他にも携帯電話やインターネットを使って指定の口座に振込を依頼することも可能です。

キャッシングには手数料がかかります

クレジットカードのキャッシングは利用にあたって手数料がかかります。

しかし、金額によりますが100〜200円程度になります。

返済方法と利息

お金を借りた以上、そのお金は返さなければいけません。

クレジットカードキャッシングでの利息と返済方法を確認しましょう。

利息(金利)は18%前後

大手クレジットカード会社の利息(金利)をまとめます。

  • 楽天カード:年率18.0%

  • 三井住友VISAカード:年率18.0%

  • エポスカード:年率18.0%

  • JCB一般カード:年率18.0%

このように、大手クレジットカードであればほとんど差はありません。

利率を比較すると大手消費者金融とだいたい同じくらいです。

返済方法の種類

返済方法は借りる方法によって異なりますが、だいたいは

  • 一括返済

  • リボ払い

この中から2択です。

とうぜんリボルビング払いの方が利息が高くなりますので、なるべく一括で返済できるようなキャッシングをしましょう。

返済の仕方・場所

返済にあたっては

  • 振込

  • 口座引き落とし

  • 提携ATM

などの場所で返済可能です。

スポンサーリンク
物置シェアの「モノオク」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする