J.Score(ジェイスコア)のアプリとWEB版の違いとアプリを使うメリット

J.Score(ジェイスコア)アプリ

日本初のAIスコア・レンディング「J.Score(ジェイスコア)」は2017年9月25日にwebサイト版のリリースによりはじまりました。

そして、2018年7月12日にスマホアプリ版がリリースされました。

このページでは、

  • アプリ版とWEB版との違い

  • アプリ版を使うことによるメリット

などを解説します。

AIスコア・レンディング「J.Score(ジェイスコア)」がアプリに対応開始

アプリはandroidとiPhoneの両方に対応しています。

下記URLから無料でダウンロード可能です。

ジェイスコア

既に公式サイトにて新規会員登録していて、パスワードを持っている方はweb版と同じパスワードでアプリ版も使えます。

とうぜんアカウントは同一となります。

ジェイスコア公式サイトはこちら

WEB版とアプリ版との違いは「ハビットチェンジ」機能

J.Score(ジェイスコア)のWEB版とアプリ版との違いは「ハビットチェンジ」機能が挙げられます。

ハビットチェンジはAIスコアがあがりやすい行動の習慣化をサピートする仕組みです。

具体的には

  • 毎日の運動(歩く歩数)

  • 学習(読んだ本やwebサイト)

  • 毎日の睡眠時間

  • お金の使い方

などを管理することができます。

このハビットチェンジの仕組みが利用できるのはアプリ版のみとなります。

よってWEB版を利用している方でハビットチェンジを利用したい場合、おなじIDとパスワードでアプリ版を利用してください。

個人のお信用スコアを上げる方法について全般的に解説します。信用スコアがなかなか上がらないなど、スコアアップについて悩みがある方は参考にしてください。

ハビットチェンジ

スポンサーリンク
物置シェアの「モノオク」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする