住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」の登録方法や使い方

結婚している30代以上の大人に

「人生でいちばん高い買い物はなに?」

と質問をしたら、だいたいが

「マンション・家」

と答えます。

そして、もっとも高い買い物だけあってほとんどの人が住宅ローンを組んで家を購入します。

しかし、じぶんで調べる面倒くささや商品の難しさから金融機関や業者の人にすすめられるままに住宅ローンを組んでしまった人は多いのではないでしょうか。

住宅ローンは契約後でも見直し・借り換えができます。

しかも、今ではスマホのアプリで簡単に借り換えした時のメリット金額がわかる時代です。

住宅ローンの見直し・借り換えに興味がある方はここで紹介するアプリ

「モゲチェック」

を気軽にダウンロードして、今のローンを乗り換えることによってどれくらいのメリットがあるかを確認してください。

モゲチェックの公式サイトやインタビューによると

住宅ローン残高は200兆円、1200万件の規模だというが、そのうち過半数の600万件が割高な金利のまま運用されつづけているという

金利削減額の平均は480万円

とのことです。

契約者の半分以上が借り換えのメリットがあり、住宅ローンの金額が約500万円も下がる可能性があるというのには驚きます。

※金利・事務手数料・保証料などを全部含んので安くなる金額です

乗り換えを検討する価値は十分にあるのではないでしょうか。

この記事では住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」の

  • 登録方法

  • 使い方

などを解説します。

アプリ版モゲチェックの登録方法

まずはアプリのダウンロードです。

モゲチェックは無料でダウンロード・登録ができるアプリです。

スマホの種類を確認して、ダウンロードしてください。

無事にダウンロードできたらアプリを起動しましょう。

モゲチェックアプリ画面

アプリ説明画面

新規アカウントを作る

アプリを起動したら登録方法を選択する画面になります。

登録画面

登録方法は

  • Facebookアカウント

  • googleアカウント

  • メールアドレス

のみっつがあるので、都合のよい方法で登録してください。

登録がおわったら、いま見直しを検討している住宅ローン情報の登録にうつります。

住宅ローンの契約書などを手元に用意しておくと登録がかんたんです。

借り換えを検討するローン情報の登録

ローンの情報は

  • 借り入れ金融機関

  • 借入年・月

  • 最終返済年・月

  • 当初借入額

  • 残存借入額

  • ローン金利タイプ

などを入力します。

ローン金利タイプは

  • 変動

  • 固定特約

  • フラット35

  • 全期間特定(フラット35以外)

のなかから選ぶだけで大丈夫です。

ここまでで基本的な情報の登録は完了です。

登録が終われば具体的にいくら住宅ローンが安くなるかを確認できるようになります。

ローン情報

仮に登録したローン情報

アプリの使い方

ここからはアプリの使い方を説明していきます。

はじめに説明しておくと、じっさいに借り換えをする時はアプリだけでは完結しません。

モゲチェック・プラザ

という店舗に訪問するか、電話で相談(店舗にではなく専用の回線)する必要があります。

なので、借り換えを希望するときは

  1. アプリで借り換え金額を確認する

  2. (借り換えを希望するなら)モゲチェックプラザに訪問or電話相談する

という流れになります。

モゲチェックプラザには住宅ローンのコンサルタントがいますので、何でも相談することができます。

店舗での相談はもちろん無料で、料金は手数料として

「金利削減が成功したときに削減金額の10%」

という成功報酬を採用しているので、借り換える側がお金を損することはありません。

ひとまず店舗うんぬんはおいておいて、まずはアプリを起動して借り換え金額を確認しましょう。

使い方1.チャットの内容をまずは確認

アプリを起動すると「モゲタロウ」と呼ばれるキャラクターとのチャット画面になります。

モゲタロウは「チャットボット」と呼ばれるプログラムで、チャットで対応してくれます。

最初にモゲタロウは登録したローン情報にもとづいて

  • 借り換えメリット額

  • 毎月の返済額がどれくらい下がるか

を教えてくれます。

あとはアプリの見方・使い方を簡単に説明してくれます。

この画面から住宅ローンの専門家とチャットすることも可能です。

チャット画面

モーゲージスペシャリストとチャットも可能

チャット画面からは専門家である

「モーゲージスペシャリスト」

とチャットができます。

モーゲージスペシャリストとは簡単に言えば住宅ローンコンサルタントのことです。

相談したいことがあれば気軽にチャットで聞いてみましょう。

使い方2.ローン情報のサマリーを確認

アプリの「サマリー」では

  • 登録したローン情報

  • 借り換えメリット額

がグラフでわかります。

グラフだとビジュアル的に理解できますので、とてもわかりやすいですね。

サマリー画面

借り換えメリット金額のランキングも確認可能

住宅ローンの借り換えとは

  • いま加入している住宅ローンから

  • 他の会社が提供する住宅ローンに変更する

ということです。

そして、アプリ内の「ランキング」からは具体的にどの住宅ローンがおすすめなのかをランキングで確認できます。

ランキングは借り換えメリット金額、つまり安くなるお金でランキングを作っていますのでどのローンがお得か一目瞭然です。

しかし、ランキングの1〜3位についてはモゲチェック・プラザを利用しないと確認できません。

ランキング画面

アナリシス

アナリシスはグラフを使った分析画面です。

  • 金利が変わった時の借り換えメリット額

  • 総返済額

  • 月次返済額

などの情報をビジュアル的にわかりやすく確認できます

こちらも借り換え検討するにあたって役に立つと思います。

モゲチェック・プラザの住所と連絡先まとめ

アプリ版モゲチェックの機能や使い方の説明はここまでです。

ここからは店舗「モゲチェック・プラザ」の

  • 住所

  • 最寄駅

  • 電話番号

  • 営業時間

を情報としてまとめます。

モゲチェック・プラザでは借り換えの相談だけでなく、新規の住宅ローン借入も相談できます。

なので住宅ローンを検討するとき、まずは相談してみるのがおすすめです。

最初から自分に合っている住宅ローンに入っていればのちのち借り換えの手間などが減る可能性がありますし、信頼できる相談先を確保しておいて損をすることはありません。

もしモゲチェック・プラザへ行きたいと思っている方は最寄りの店舗を探したのち、

・モゲチェック・プラザ公式サイト

https://mogecheck.jp/plaza/

から無料診断して、問い合わせをしてください。

モゲチェック・プラザ新宿

  • 住所:東京都新宿区西新宿1-3-15 栃木ビル5F

  • 最寄駅:JR新宿駅西口から徒歩4分

  • 電話番号:03-5990-5164

  • 営業時間:平日・土曜10:00-21:00 日曜・祝日10:00-18:00 金曜日定休

モゲチェック・プラザ銀座

  • 住所:東京都中央区京橋3-6-21 京橋伸和ビル6階

  • 最寄駅:東京メトロ銀座線京橋駅2番出口より徒歩30秒

  • 電話番号:03-6869-6872

  • 営業時間:平日・土曜10:00-21:00 日曜・祝日10:00-18:00 木曜日定休

モゲチェック・プラザ 横浜

  • 住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1 横浜新都市ビル9階

  • 電話番号:045-565-9741

  • 営業時間:10時00分~20時00分 水曜日定休

モゲチェックにはwebサイトもあります

ここまでモゲチェックのアプリと店舗について説明してきましたが、モゲチェックにはwebサイト版もあります。

サイト版ではパソコンやスマホから情報を入力できたり、借り換え提案書をもらえるなどのメリットがあります。

もちろんシミュレーションも可能です。

・モゲチェックweb版

https://web.mogecheck.jp/

住宅ローンの借り換えは利用者にとってとても有難いサービスです。

店舗にいったり、電話する価値は十分にあると思います。/p>

ぜひこの機会にご自身の住宅ローンを見直し、家計の固定費を下げてお金の不安を減らしましょう。

スポンサーリンク
物置シェアの「モノオク」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする